ダイエットを必死で頑張ってるのに痩せない!それは何が悪いの?

ダイエットを必死で頑張ってるのに痩せない!それは何が悪いの?

自分としてはダイエットを必死で頑張っているつもりなのに、なかなか痩せられないことってありますよね?

 

これは何が原因なのでしょうか?
その理由は人によっても様々ですが、実はとても簡単な理由もあったのです。

 

○ダイエットを始めるタイミングが悪かった

 

女性には、ダイエットに適した時期とそうでない時期があります。
食事制限や運動して、自分では十分頑張っているつもりなのに痩せない理由としては、ダイエットをするタイミングが間違っている可能性が挙げられます。

 

女性には毎月月経があります。このサイクルを考慮した上で、ダイエットも始めるべきでしょう。

 

ダイエットに向いていない時期は、生理前です。
生理前は、むしろ脂肪やら水分やらをためこみやすい時期になるため、食事制限していても、なかなか減量できなくても無理ないでしょう。

 

むしろ月経前はいつもより食欲が増してしまい、太りやすくなる時期でもあります。

 

だんだんと体の状態やホルモンバランスが落ち着いてくる「生理後」にダイエットを始めるのがいいでしょう。

 

○カロリーを減らし過ぎている

 

カロリーをむやみやたらに減らすのが、ダイエットに効果的なわけではありません。
カロリーをやたら減らし過ぎてしまうと、今度は基礎代謝まで下がってしまいます。
毎食サラダだけの生活をしていれば、確かに摂取カロリーは減らせるでしょう。
しかし、サラダだけでは体は十分な栄養が蓄えられません。結果、体は脂肪をたくさんためこもうと頑張ってしまうのです。
カロリーを低くすることばかりではなく、バランス良く食べることが不可欠です。
その中でも欠かせないのは、たんぱく質です。

 

海外セレブの中には、年齢関係なくほっそりしている女性が多く、美しいですよね。
年を重ねると代謝が衰えて太りやすくなってくるものですが、どのような努力でほっしり体形を維持しているのでしょうか?

 

ここでは、お腹がほっそりしている海外セレブをターゲットに、普段の食生活をのぞいてみました。

 

くびれを作りたい、もっとスリムになりたい!と考える女子は、是非ご参考にしてみてください。

 

○クリスティ・ブリンクリーの場合

 

とても63歳とは思えない美ボディの持ち主。

 

水着姿を堂々と披露できるくらい体形に自信のあるクリスティ。
確かに彼女の水着姿は、いつ見てもお綺麗で、20代顔負け!
いったいどんな食生活を送っているのかというと、朝食は
・ヨーグルト
・果物
・卵白のオムレツ
ランチは、
・豆類や穀物を使ったサラダ

 

スイーツなんていっさい食べないのかと思いきや、小腹がすいた時はローカカオとアサイーのチョコレートバーを食べているのだとか。しかも毎日!

 

○キャリー・アンダーウッドの場合

 

オーディション番組で有名な「アメリカン・アイドル」でブレイクしたキャリー。
元々フィットネスが好きということもあり、しっかり鍛えられた体は本当によく引き締まっていますね。

 

食事はピーナッツバターやイングリッシュマフィン、

 

豆腐スクランブルなどが多いようです。

 

時にはベジタリアン用のハンバーガーを食べることもあるそうですよ。

 

○終わりに…

 

彼女たちに共通していることは、食生活はやはり基本的にヘルシー。
甘いものを口に運ぶことはあっても、ローカロリーで健康的なものをチョイスしています。ストレスがたまらないように、時々はジャンクフードに走ることがあっても、基本的にヘルシーな食生活だから太らないのかもしれませんね。
適度に息抜きしてストレス回避しているのもいいのでしょう。

 

海老名 美容師 求人